FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

*簡単♪生姜醤油漬け*

2014/02/09 Sun 10:55

昨日は関東に大雪警報が出ていましたが群馬も一日雪が降り今朝は白銀の世界
雪の降った翌日は太陽が真っ白な雪をキラキラ輝かせて神秘的で静寂した時間がゆっくりと流れていました

こんにちは
Satomiです


朝、お散歩してみましたが・・・

CIMG2119.jpg


こんなに雪が降ったのは珍しく皆さん慣れない雪かきを早朝から頑張っていました

CIMG2118.jpg
           


からだの芯から冷える冬は料理に生姜を良く使います

CIMG2077.jpg

生姜が余った時は薄く切りにして八角を一つ入れ醤油に漬けておきます

CIMG2064.jpg

翌日になると生姜から水分が出て風味豊かな漬けだれに

生姜はお腹を温めるので、昔から冷やすものを食べる時は薬味として一緒に食べます
生の生姜はからだの浅いところを温めます初期の風邪につかう漢方薬の葛根湯などは風邪が表面にあるので、生姜が入っています


そして、四川料理の香辛料にも良く使われる八角

CIMG2071.jpg

独特な香りで苦手な方もいますが
八角は果実が8つに分かれていて西洋ではスターアニキスと呼ばれています
冷えによる腹痛、腰痛の緩和や消化促進作用強力な抗ウイルス作用がありインフルエンザの治療薬タミフルの原料にもなっています


醤油漬けは容器に入れ冷蔵庫で保存しています

CIMG2061.jpg


湯豆腐や

CIMG2058.jpg


焼き厚揚げにかけたり

CIMG2090.jpg

お肉料理や炒め物の隠し味にも使えて便利です
簡単なので良かったらお試しになってみて下さい



今日は外から嬉しそうな子供の笑い声が聞こえ何だか微笑ましい日曜日です
滑りやすくなってきたので怪我をなさらない様に気を付けて下さいね



よろしければからランキングチェックよろしくお願い致します

    


スポンサーサイト
食材・料理・教室 | コメント(1) | トラックバック(0)

☆2月3日 節分☆

2014/02/03 Mon 20:09

つい先日年が明けたと思ったらもう2月
年を重ねるごとに月日の早さを感じます

こんにちは
Satomiです

今日は2月3日節分ですね

節分は年に4回あり(季)節を分ける=季節が替わる節日を意味します

暦の上での各季節の始まる日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日を節分と呼び中でも立春は一年の始まりとされて現在の大晦日にあたり、節分と言うと春の節分を示す様になりました

節分と言えば「鬼は外福は内」の豆まき

CIMG2027.jpg

平安時代の宮中では旧年中に疾病などをもたらした悪い鬼を追い払うための厄払いの行事「追儺(ついな)」が行われていました
これが室町時代になり豆をまいて鬼を追い出す行事になったようです

この鬼とは邪気のこと

季節の変り目には邪気が生じると考えられ豆を鬼にぶつけ邪気を追い払い一年の無病息災を祈ったんですね

豆まきの「大豆」は豆のお王様と言われ、蛋白質の含有量が豊富でビタミンやカルシウム、植物繊維も豊富で疲労回復や生活習慣病の予防に効果的です
また、女性ホルモンに良く似た働きのあるイソフラボンを含み更年期障害などの改善にも有効です

最近では、汚れず拾いやすいという合理性から落花生を巻く家もあるようですね

CIMG2023.jpg

家で収穫した落花生を炒ったものです

CIMG2017.jpg

ちなみに落花生は、肺を潤してしつこい空咳を止めたり乾燥肌にも有効です
落花生に含まれる不飽和脂肪酸のオレイン酸には血中悪玉コレステロールを減らし動脈硬化や心臓病、高血圧を予防する作用があります脂質が多いため食べ過ぎると消化不良を起こしますので気を付けましょう


明日は、冬から春へと移る立春ですが真冬並みに寒くなるようです
皆さん温かくして出掛けて下さいね



よろしければからランキングチェックよろしくお願い致します


    
食材・料理・教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は日中過ごしやすい気候でしたね

群馬でもインフルエンザや感染性胃腸炎が流行りだしてきました
手指衛生・うがい・マスクの着用などでまずは予防が大切です

こんばんは
Satomiです

近所のスーパーで可愛いミニ白菜を見付けました

CIMG1990.jpg


3個で130円さすが群馬産

CIMG1994.jpg

カットしてみると柔らかくて美味しそう

CIMG1995.jpg


今日は、無調整豆乳とだし汁をベースにスープにしてみました

CIMG2009.jpg


ハンバーグと同じ材料(玉ねぎ・人参・エリンギ)ですが、調理方法を変えれば色々と楽しめますね

自然の恵みに感謝して頂きます

CIMG2004.jpg


白菜は、低カロリーで食物繊維やビタミンCが豊富に含まれ風邪予防や肌荒れ改善に有効です胃腸を整え潤す作用があるので便秘の予防にも効果があります

明日は、ABABカフェで薬膳教室です
皆さんにお会いできるのを楽しみにしていま~す


よろしければからランキングチェックよろしくお願い致します


    
食材・料理・教室 | コメント(2) | トラックバック(0)

☆だだちゃ豆☆

2014/01/21 Tue 19:56

寒さが厳しくなり一年で最も寒い時期(大寒)に入りましたね
昔は、春を迎えるための耐寒の行事や寒気を利用した食品(酒・味噌など)をこの時期に仕込んだそうです

こんばんは
Satomiです

職場の先輩の実家が山形で、だだちゃ豆のお土産を頂きました

CIMG1954.jpg


だだちゃ豆は、江戸時代に越後から庄内に伝わった枝豆の在来種で、一部の限られた地域でしか生産されない貴重な枝豆です
「だだちゃ」とは、山形県庄内地方の方言で「お父さん」という意味だそうです

早速、だだちゃ豆ご飯にして・・・

CIMG1956.jpg

CIMG1958.jpg


おにぎりにしてお弁当に持って行きました

CIMG1960.jpg

炊き上がりも、ほかほかホクホクで深い甘さもあり美味しかったですが冷めてもしっかりとした旨味がありくせになる美味しさでした

枝豆の旬は夏で、大豆が熟成する前に収穫したものです胃腸の働きを整え、元気を補う作用があるので疲労回復に効果があります
枝豆の蛋白質に含まれるメチオニンにはアルコールの分解を促進して肝臓の働きを助ける作用があるので飲みすぎや二日酔いの予防にオススメです



よろしければからランキングチェックよろしくお願い致します


    
食材・料理・教室 | コメント(0) | トラックバック(0)

*ABABカフェで薬膳教室*

2014/01/16 Thu 10:09

こんにちは
Satomiです

1月15日、ABABカフェで薬膳教室をさせて頂きました

テーマは「冬の養生」です

松の実のごはんからだポカポカ2種類のお鍋

CIMG1982.jpg

食べ応えのある山芋グラタン

CIMG1984.jpg

山芋には、長芋、大和芋、自然薯など様々な種類があります
中国では「山薬(サンヤク)」と呼ばれ滋養強壮に有効な漢方薬として用いられてきました
消化、吸収を促す働きや体を潤す作用もあり、美容効果の高い食材です


今日は、看護師の方が参加してくれました私の教室は同業者率が高く何だか緊張しますが・・・ 

たくさんある教室の中から薬膳レッスンを選んで頂いてとても嬉しいです

来て下さった皆様に少しでも喜んで頂けるよう美味しくってからだが喜ぶ薬膳を研究して行きたいと思います


今回は、手作りハニージンジャーをプレゼントさせて頂きます

CIMG1974.jpg

お楽しみに・・・



よろしければからランキングチェックよろしくお願い致します


    

食材・料理・教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。